【ポケモン剣盾】新ライバル・ガラルのすがた・新進化など、最新映像が公開!!

【ポケモン剣盾】新ライバル・ガラルのすがた・新進化など、最新映像が公開!!

 

8月7日22時、ポケモン公式ツイッターより、今秋発売となる『ポケットモンスター ソード/シールド』の最新映像が公開された。

 

 

 

新キャラクター(ライバル)

ビート

ポケモンバトルに対する高いプライドと、それを裏付ける実力を持った主人公のライバルの一人。
ガラルポケモンリーグの委員長であるローズから推薦状をもらい、ジムチャレンジに参加している。チャンピオンを目指す一方で、何かを企んでいるようだ。

ビートは”委員長”に推薦されたキャラらしい。
エリートキャラぽいし手持ちも手強そう。

 

マリィ

負けず嫌いな一面を持つ、主人公のライバルの一人。
とある目的を成し遂げるために、相棒のモルペコとともに、ガラル地方のチャンピオンを目指している。
その可憐な見た目と、冷静な試合運びから、熱狂的なファンになってしまう人も大勢いるようだ。

クールな表情と豪快なオーバースローが印象的。
悪の組織である『エール団』に応援されるライバルらしい。
相棒のモルペコがクッソあざとい

 

 

新ポケモン・ガラルのすがた

モルペコ

電気・悪タイプの新ポケモン。
新特性「はらぺこスイッチ」で、毎ターンフォルムチェンジをする。
(恐らく)専用技の「オーロラぐるま」はフォルムに応じて電気or悪タイプの技になる。
めちゃめちゃ可愛い(あざとい)。マリィの相棒らしい。

 

 

 

ジグザグマ(ガラルのすがた)       マッスグマ(ガラルのすがた)

タイプがノーマル・悪。
ガラルの方が原種で、ホウエン地方よりも好戦的な性格らしい。
白黒+舌出しでハイエナ感あるし同じ悪タイプのポチエナさんの影が…

 

 

タチフサグマ

タイプは同じくノーマル・悪。マッスグマの進化系。
他の地方よりも過酷な環境が促した進化であるらしい。
腕をクロスしているのは防御の構えらしく、挑発し相手の攻撃を誘い出すというディフェンシブなスタイル。
専用技?の「ブロッキング」を起点に反撃する戦法を得意とする。
格闘4倍なのに受け身スタイルなのかわいい。

 

 

マタドガス(ガラルのすがた)

なんとタイプは毒・フェアリー。
原種と変わらず毒々しい見た目だが、空気や毒ガスを吸い込み、頭上の煙突から清浄にして放出するらしい。

 

 

新施設 ポケジョブ

人とポケモンがともに仕事をこなしているガラル地方では、さまざまな企業や大学が、ポケモンのお手伝い、通称「ポケジョブ」の募集を出している。「ポケジョブ」の募集は、ポケモンセンターのパソコンで確認することができるので、自分のボックスにいるポケモンたちを依頼先へ送り出そう。送り出したポケモンたちは、お手伝いをこなし、成長して帰ってくる。「ポケジョブ」の内容はさまざまで、中には特定のタイプのポケモンに向いている仕事もある。また、たくさんお手伝いをしたり、1回にたくさんのポケモンを送り出したりするほど、いいことがあるようだ。時には、珍しい道具がもらえるかもしれないぞ!

モンハンのオトモツアーみたいな感じかな? 効率よく依頼を回すにはメインパーティ以外のポケモンもそこそこ捕まえておく必要がありそう?

 

 

管理人コメント

3分弱という短い動画でしたが、濃い情報でしたね~
11月まで待ちきれねえ…!!

ポケモンカテゴリの最新記事