チャンピオン連載『SHY』アニメ化決定!恥ずかしがり屋の少女ヒーロー作品 制作はエイトビット、主人公シャイ役は下地紫野に決定

「週刊少年チャンピオン」にて連載中の作品『SHY』(シャイ)のTVアニメ化が決定した。

主人公であるシャイ/紅葉山テルを描いたアニメティザービジュアルと、原作イラストを使用したティザーPVが公開。

また、メインスタッフと出演キャストも一部公開となった。

制作はエイトビット。監督は『逆転世界ノ電池少女』などを手掛ける安藤正臣が担当。

主人公となる恥ずかしがり屋のヒーロー・シャイ/紅葉山テル役は『シャドーハウス』シャーリー/ラム役や『SELECTION PROJECT』当麻まこ役を演じる下地紫野に決定。

ティザーPVでは撮り下ろしのセリフにも注目。

ティザーPV
公式サイト:https://shy-anime.com/

 

『SHY』あらすじ

21世紀半ば、地球から戦争が無くなった――

各国に突如現れた超人的な力を持ち、平和を願う“ヒーロー”によって、世界は大きく変化したのだ。
新たに得られた平和を維持すべく各国のヒーローたちが活躍する世界において、日本の平和を担っていたのは、
人前に出るのが超絶苦手な“恥ずかしがり屋”の少女ヒーロー、シャイだった。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事