【AnimeJapan2021】新作アニメプロジェクトを一挙紹介!!

2021年3月26日~30日に開催されたアニメイベント『AnimeJapan2021』

今年は新型コロナウイルスの影響もあり、初のオンライン開催となりましたが、非常に充実したイベントとなりました。

 

今回はそんなAnimeJapan2021で新たに発表された新アニメプロジェクトについて情報をまとめていきます。

AnimeJapan2021公式サイト
https://www.anime-japan.jp/

 

ハック
新発表となるアニメ情報が満載!これらから期待ね!

 

 

 

ヴィジュアルプリズン

 
上松範康×A-1 Pictures×アニプレックスという豪華仕掛け人による新プロジェクト。

いわゆる「V(ビジュアル)系」のアーティストと、ヴァンパイア(吸血鬼)という設定を組み合わせた世界観。

「最も美しい歌を捧げた者が力を授かる」

という導きのもと、人間たちを魅了する歌のパフォーマンスで競う、ヴァンパイアたち。

 

現在公開されているヴィジュアル系ユニットは3組。

10人のヴァンパイアによるヴィジュアルライブバトル。

美麗なキャラクターイラストと人気声優たちによる歌唱・リアルイベントも大ヒットの予感がしますね。

TVアニメの放送は2021年10月からに決定しています!

 

ヴィジュアルプリズン公式サイト
https://visualprison.com/

 

タクオ
「ラップバトル」で大人気のヒプノシスマイクに続き、ヴィジュアル系のコンテンツか

ハック
音楽プロデューサーが上松範康さんだし、かなり期待できそうね!

tact op.(タクトオーパス)

クラシック音楽×美少女というとんでもない新時代コンテンツ。
これまで日本のアニメ・ゲームコンテンツでは数多のジャンルを美少女擬人化してきました。
最近では競走馬を擬人化した「ウマ娘プリティーダービー」が大人気を博していますが、このtact op.(以下タクトオーパス)はなんと、「音楽」です。
おそらく著作権的にフリーである、有名なクラシック音楽を題材に、音楽が少女に宿った兵器「ムジカート」としてキャラクター化されています。
現在公開されているキャラクターは5キャラ。
交響曲第5番「運命」
第四楽章「木星」
「きらきら星変奏曲」
舞台祝祭劇「ワルキューレ」
オペラ「カルメン」
これらのキャラクターはビジュアルと個別紹介動画、そして担当声優は公開されているものの、実際のキャラボイスはまだありません。
タクトオーパスの世界観情報は公式サイトでかなり公開されています。
舞台は2050年前後の世界で、2020年代に突如襲来した「黒夜隕鉄」という災害により出現した人類の敵「D2(デスペアードールズ)」
その怪物に対抗するための兵器が、音楽の力と少女が融合した「ムジカート」であり、それを操る奏者「指揮者(コンダクター)」
おそらくこのコンダクターがプレイヤー(ユーザー)であり主人公のポジションでしょうか。
このようにタクト―パスはかなり重厚な世界観設定になっていることが伺えます。
また、この美しき壮大な世界を手掛ける制作スタッフも豪華で、立ち上げはなんとDeNAとバンダイナムコによるタッグ。
そしてキャラクター原案はキービジュアルでもひと目で分かる通り、新感覚音ゲーとして記憶に新しいアーケードゲーム「WACCA」のキャラクターデザインも担当しているLAMさん
そしてキーピアニストとして、ボーカロイドPとしても有名なまらしぃさん
その他数々の有名クリエイター陣が集結し走り出しています。
メディア展開として、2021年にTVアニメとゲームとして展開を予定しています。

tact op.(タクトオーパス)公式サイト
https://takt-op.jp/

 

ハック
キービジュアルだけで雰囲気あるわね!

SELECTION PROJECT

アイドルxオーディションxリアリティショー!
がキャッチコピーの新時代アイドルコンテンツ!
丁度前期冬アニメでも新アイドルモノとして、「IDOLY PRIDE」というコンテンツが発足しましたが、また新たに登場したのがこの「セレプロ」です。
IDOLY PRIDEの方はメディアミックス展開にあまり力を入れていなかったみたいですが、こちらはライブイベントなども視野に入れているでしょう。
「SELECTION PROJECT」とは、アイドルを目指す少女たちのオーディションリアリティショー、らしいです。
つまり「アイドルになる過程」をメインに描くプロジェクトだと思います。このあたりは「アイプラ」と似ていますね。
作中設定として、アイドルの評価はすべてユーザーからの「投票(エール)」で決まるということで、より我々ユーザーへのオフライン体験を展開してくると予想できます。
またキャストを務める9人の声優さんたちが、ステージ衣装を着てAnimeJapanのステージに登壇していたこともあり、やはりライブイベントも視野に入れているプロジェクトだと言えるでしょう。
担当声優は「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」での高咲侑役などで話題の矢野妃菜喜さんを始めとした新人声優。
また、アイドルを目指すメインキャラとは別に、彼女たちの憧れでもある伝説のアイドル役を早見沙織さん、そしてSELECTION PROJECTの総合司会を務める謎のマスコット「スミパンダ」役に小野大輔さんと、ベテランの人気声優さんも据えています。
アニメーション制作は動画工房が担当し、2021年にTVアニメ化が決定しています!
SELECTION PROJECT公式サイト
http://pjselection.com/

ハック
新たなアイドルアニメの誕生!他コンテンツに埋もれず突き抜けられるか楽しみね!

プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~

まさかのアイスホッケーアニメ!!
昨今あらゆるジャンルがアニメ化されてきましたが、今度はガチンコのアイスホッケーを描くスポ根アニメです。
様々なドラマを生むスポ根系アニメとして、女子キャラクターのモデルでは「アイドルモノ」がその役割を代替していた印象ですが、「女子アイスホッケー」というジャンルが頭角を現しました。
プラオレプロジェクトを手掛けるのは、なんとまさかのサイバーエージェント、そしてDMM GAMES。
スマホアプリによるゲーム展開も予定していて、既にゲームタイトルとプレイ中の画面が公開されています。
また実際のアイスホッケー業界も巻き込み(というか盛り上げるために)様々な協賛・コラボを行っています。
プロジェクトとしては昨年12月から始まったもので、プラオレ!を盛り上げるための担当声優によるYoutubeチャンネルも開設されています。
そこでは担当声優たちが体を張った様々な企画や、実際にアイスホッケーを経験している動画などが見られます。
アニメーションは「魔女の旅々」などを手掛けたC2Cが担当します。
TVアニメ放送は2021年10月に決定していますが、既にアフレコ前のアニメ映像を公開していますので、気になる方は是非チェックしてみてください。
プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~
https://puraore.com/
チームプラオレ!公式Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCHv5prlZm5wECANpuJJ1TDA

タクオ
アイスホッケーという題材でどんなアニメになるのか今から楽しみだね

まとめ

4月ということでこれから新・春アニメの放送が始まりますが、既に夏以降のアニメも続々と決定していてます。

今期の春アニメが史上最大のアニメ放送数なように、今後も日本アニメの量産は止まらないでしょう。

これからも面白いアニメの情報を発信し続けていきますのでよろしくお願いします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事