大人気オープンワールドRPG『原神』の長期アニメプロジェクト始動!!制作は鬼滅の刃等を手掛けるufotableが担当

9月16日、中国のゲームメーカー「HoYoverse」が手掛ける人気ゲームタイトル『原神』のアニメプロジェクトの発足が発表された。

『原神』はスマートフォン、PC、PlayStationなどマルチプラットフォームで展開するオープンワールドRPGで、2020年のリリース以降その人気を拡大し続けてきた。

今回のアニメプロジェクトは、HoYoverseとアニメ制作スタジオのufotableがタッグで行い、アニメ制作もufotableが担当する。

また今回の企画を「長期プロジェクト」と銘打っており、TVシリーズのアニメとして制作されるのかも含めて続報が待ち望まれる。

 

発表と共に、原神アニメプロジェクトの公式ツイッターが解説され、ufotableのYoutube公式チャンネルにてコンセプトPVが公開された。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事